同性婚者のパレード

 同性婚者のパレードがアメリカで行われたみたいです

全米でこの同性婚が認められたことを祝しての行進みたいですが、やっぱり自由の国だからでしょうか?

この同性婚、どうやっても私には理解できないんですよね

同一性障害という病気があることは知っています、でもこれはそういうものではありませんよね

差別用語になるのかもしれないけれど、昔言っていた「レズ」とか「ホモ」ということでしょう

男と女しかいないこの世の中、それから言ったらこういう人達はやっぱり変態というしかないでしょう

そういう人達の人権とか自由を認めるとなると大変なことになるのではないでしょうか?

最初から子供を作るなんてことは思ってもいないのだろうけど、そのうち代理出産とかが出てくるのではないでしょうか

全ての人に適応する法律とかはしょせん無理な話なんですよね

社会通念に見合ったものをみんなが順守していくのが本当のはず

いくら自由といってもやって良い事といけない事があるはず

何年後かの日本も今のアメリカのようになるのでしょうか?

部屋の模様替えとした時に薦めたい事が有るんです

ノーベル賞の受賞にも繋がったLED電球、もう随分普及してますね

でもLEDというのは電球だけではないんです、灯りは全てなんですよね

例えば寝室にLEDキャンドルを使うとぐっと雰囲気も変わるわけです

家具の配置やカーテンの交換だけではなく、こういったものも一緒に換えると気分もがらりと変わってきますよ